知れば知るほど安心の豆知識!

スーツケースレンタルのおおきに屋/送料無料で注文するだけ楽々レンタル

日本の電気製品を海外でご利用の場合

スーツケースのお申し込みからご返却までの流れ

海外の電気事情(電圧やプラグ形状など)をおおきに屋がピックアップしてご紹介します。
日頃ご使用されている電気製品を海外旅行に持っていかれても、そのままでは使用できないことがありますので渡航先の電気事情をご確認ください。

海外の電気事情

海外では電気の仕様が日本とは違い、統一されていません。
国や地域、同じ国の中ですら電圧やプラグの形が違うケースもあります。
日本の電気製品を海外でご使用の際は、変圧器、変換プラグが必要なことが多いです。
厳密には精密機器を使用する場合、変換プラグは使用されたほうがよいかもしれません。

A B B3 BF C SE O

地域によっては、下記にないプラグが必要なことや仕様変更等もありますので、おおきに屋では 事前に旅行会社や現地のホテル等に必ず確認することをオススメします。
その他の渡航先の情報収集は海外旅行のトラベルお役立ち情報をご覧になりお役立てください。

海外の電気状況

ヨーロッパ・北欧地域
国名 電圧 周波数 電源プラグ
イギリス 240V 50Hz B B3 BF C
イスラエル 220 230V 50Hz C SE O
イタリア 220V 50Hz C SE
オーストリア 220 230V 50Hz C SE
オランダ 220 230V 50Hz C SE
ギリシャ 220 230V 50Hz C SE
スイス 220 230V 50Hz A B C SE
スウェーデン 220 230V 50Hz C SE
スペイン 220 230V 50Hz A C SE
デンマーク 220 230V 50Hz C
ドイツ 220 230V 50Hz C SE
トルコ 220V 50/60Hz A B C SE
ノルウェー 230V 50Hz C SE
フィンランド 220 230V 50Hz C SE
フランス 220 230V 50Hz C SE
ベルギー 220 230V 50Hz C SE
ポーランド 220V 50Hz B B3 C
ポルトガル 220 230V 50Hz B3 C SE
ロシア 220V 50Hz B C
オセアニア・太平洋地域
国名 電圧 周波数 電源プラグ
オーストラリア 240 250V 50Hz O
グアム 110 120V 60Hz A
ニューカレドニア 220 230V 50Hz B B3 C SE O
ニュージーランド 230 240V 50Hz O
ファジー 120 240V 50Hz A B C O
アジア・中近東地域
国名 電圧 周波数 電源プラグ
イラク 220V 50Hz B B3 C BF
イラン 220 230V 50Hz BF C SE
インド 220 230 240V 50Hz B B3 BF C
インドネシア 220 230V 50Hz A B B3 BF C SE
韓国 110 220V 60Hz A C SE
北朝鮮 100 200 220V 60Hz A C SE
サウジアラビア 127 220V 50/60Hz A B B3 BF C SE
シンガポール 110 230V 50Hz B3 BF
スリランカ 230V 50Hz B C B3 BF
タイ 220 240V 50Hz A B B3 BF C
台湾 110 220V 60Hz A C O
中国 110 220V 50Hz A B B3 BF
C SE O
パキスタン 220 230V 50Hz B B3 C
フィリピン 110 220
230 240V
60Hz A B3 C O
ベトナム 110 220V 50Hz A C BF
香港 200 220V 50Hz B B3 BF C
マレーシア 240V 50Hz B3 BF C
ミャンマー 230V 50Hz B B3 BF C
北米・南米地域
国名 電圧 周波数 電源プラグ
アメリカ 120V 60Hz A
カナダ 120 140V 60Hz A BF
ハワイ 110 120V 60Hz A
メキシコ 110 120 220V 60Hz A
アルゼンチン 220V 50Hz BF C SE O
コロンビア 110 120 150V 50Hz A
チリ 220V 50Hz B B3 C SE
ブラジル 120/220V 60Hz A C
ペルー 220V 60Hz A C SE
アフリカ地域
国名 電圧 周波数 電源プラグ
エジプト 220V 50Hz B3 BF C SE
ケニア 240V 50Hz B3 BF C
南アフリカ 220 230 250V 50Hz BF C